06韓国旅行紀&行ってみたい所

■韓国女3人旅 パート18 東大門市場 (동대문시장)

2010年5月17日(火)

P3270235 

韓国の旅。 ひきつづき27日。

釜山に23日到着し、26日にKTXbullettrainでここソウルへ。
今まで釜山ばかりだった私が始めての
東大門市場へ。

「 釜山の国際市場みたいなもんかなぁ・・・」

な~んて思っていたら、それよりももっと規模も大きく、
更に方向音痴の私を迷わせる市場 笑。

ただ残念だったのは私のカメラcameraのバッテリーが切れ

ここ東大門市場で写真cameraが撮れなくなってしまいテンションがちょっと下がり気味weep
で、ここ
東大門市場では友達が撮った写真をPCで送ってもらう事に 笑。

P3270203  P3270205

P3270212
まずは見学する前に腹ごしらえする事に。
今回はまだ韓国に来てビビンバを食べていなかったので
ビビンバ定食restaurantを注文。




なんせ初めてなんで市場に突入した後はまるで迷路wobblyの様 笑。


P3270223  P3270224

そして、市場に入るやいなや、その商品の陳列の仕方にビックリeyesweat01 
かなりダイナミックimpactな陳列。


P3270225← この靴は一体・・・sweat02
中や下の方はどうやって見るの?取るの?
これだけ見事に積み上げられるオバチャンのバランス感覚に割腹 笑。熊本城、加藤清正の武者返し(打ち込みはぎ)も真っ青の積み上げ方だ ㅋㅋㅋ



もう歩くfootだけでも楽しい状況 笑


P3270232  P3270224_2

P3270234
釜山に着いてから色々起こってきたゴタゴタなんかスッカリ忘れて子供が遊園地に初めて来たかのようにワクワク 笑。 けど大人なので、そこは表には出さずに顔だけ微妙にニヤつかせながら ㅋㅋㅋ



ん?人がゴッタ返している中、更にゴッタ返している場所が。
見たらテレビで何回か見た事もあるアレ


P3270228_2  P3270229_2

P3270231
「 빈대떡 ピンデットッ 」
パっと見はお好み焼きを焼く様子にそっくり。

だけど油たっぷりでひっくり返す時に飛び散る油がまたダイナミックに見える 笑。


歩けばあるくほどfoot道に迷い、地図を確認しながらの移動。
でも、いつかここを全~部把握してみたぁ~い!
という欲求がふつふつ沸いてくる私でした 笑。  →つづく

                                    にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

■韓国女3人旅 パート17 휴식 (休息。)

2010年5月7日(金)

Pa0_0168


韓国の旅 ひきつづき26日・・・。

溜まりにたまっていたウップンを爆発bombさせてしまった私も含め、
タクシーcarでぎこちなく宿泊先に戻った一同coldsweats01  
※詳しい内容は→
韓国女3人旅パート13 を。

23日から休憩なく観光で歩きfootまわっていた事もあり疲れもピークにcoldsweats01
ドっと押し寄せる疲労に年を感じざるえない今日この頃sweat02


26日は国立博物館から帰ってそのまま宿泊先で一服する事に。
友人Bもその日ソウルの友達に会おうと電話したが駄目だったらしく部屋で一緒に居る事に・・・。

そうして夜は近所の24hoursミニストップでビールbeerとお菓子を大量に買い部屋でガブガブ飲んで終了 笑。ミニストップのオジサンが沢山買ってくれたからとお菓子を1つタダでくれたnote 

そうして27日 天気はsun
まだ少し疲れが残っているからと東大門市場だけ行く事に。 →つづく 

                                    にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■韓国女3人旅 パート16 喧嘩勃発 in 국립중앙박물관(国際中央博物館 ・クンニッチュンアンパンムルグァン)

2010年4月28日(水)

P1040757

韓国の旅。 ひきつづき26日・・・。

덕수궁(徳寿宮・トッスグン)を後にし、目的地の국립중앙박물관(国際中央博物館・クンニッチュンアンパンムルグァン)へ向かう一同。

P1040748
 P1040747
建物も大きく迫力があり、入り口に向かう間にも周囲に自然と目が行きます。入り口から少し入って左側の方にチケット売り場があります。
しかし・・・。
ここでとうとう私はキレてしまったのです 笑。


実はさっき観光した
덕수궁(徳寿宮)での出来事。

今回は韓国人友人もプラスして合計4人で釜山からソウルに来た訳だけどソウルはあまり知らないからと韓国人友人が行く所を考えて案内してくれている訳で。

そんな中、突然友人Bがソウルに元々居た友人に少し離れた所で電話を掛け始めた。

友人B 「 突然電話してごめんなぁ~、もう最悪やねん。訳わからん所に連れて来られてぇ~。おまけに一緒に来てる友達はやたらにお金に細かすぎてついて行かれへんわぁ~。最悪ぅ~。アンタに逢いたいけどアカンって言われるしぃ~。」

と電話をしている・・・。声が大きくて一同にすべて丸聞こえ状態。
そうしてウソっぱちばかりをその韓国友人に言うばかりか、話がまるで逆である。

今まで読んでくださった方はお解りのように・・・。

案内してくれている韓国人にも全くもって失礼であり、
友人Bが全くお金のない状態で支払ってくれているのも、その韓国人友人でもある。

お金に細かいと言っているのは、おそらく私の事だろうけどパート13~を見てもらえればそれも明らか。。。 そして誰もその韓国人友人に逢っては駄目だなどとは言っていない。


友人Bのこれまでの数々のいい加減な行動や言動に憤りを感じながらも、それでもせっかくの旅行、こんな所に来てまでという思いが何とか덕수궁(徳寿宮)でもこらえる事ができた理由。

だけどとうとう私は・・・ 博物館でキレてしまった 笑。


私 「 もう明日は昼からでもその韓国人友人と会ってきぃ?ウチらはいいからぁ。」

友人B 「 え?sweat01

私 「 昼からといわず朝からでも会ってきぃ。」

キレた・・・笑。

そうして気まづい雰囲気をかもし出しながらタクシーcarでホテルに戻る一同・・・。その夜に友人Bはソウルに住むその韓国人友人に電話phonetoをし、明日会えるかどうか聞いている様子。 「 お金全然ないねぇ~ん 笑。」なんて言っているsweat02

そうして結局、その韓国人友人にも会うのを断られてしまう友人B・・・。

それでも知るもんかっ!

この時の私は今まで抑えていた感情がいっぺんに噴出したのでした 笑。 →つづく

                                    にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

■韓国女3人旅 パート15 덕수궁(徳寿宮 ・トクスグン)

2010年4月27日(月)

P1040695

韓国の旅。 ひきつづき26日・・・。
お昼restaurantにキンパブを食べ終えて、さぁ
덕수궁(徳寿宮・トクスグン)に出発dash

덕수궁(徳寿宮・トクスグン)は地下鉄subway1、2号線の시청역(市庁駅・シッチョンヨク)で降りて徒歩foot1分。

そうして
덕수궁の正門、대한문(大漢門・テハンムン)に到着。
この
대한문は元々は正門ではなく東門で、名前も대안문(大安門・テアンムン)と呼ばれていた様ですが1904年の大火災の後、1906年に正門として대한문と改名されたみたいです。

P1040726ちょうどこの대한문(大漢門・テハンムン)で王宮守門将交代儀式の時間に上手く鉢合わせして写真cameraをパシャリっ。真剣に守る様子に「写真cameraお願いします。」と言いにくい感じcoldsweats01 だけど勇気を出して!笑。




P1040724  P1040725


カメラ目線有難う~!happy01heart04   あれ?お兄さんはどこ見てんの?笑。

P1050203
대한문
(大漢門・テハンムン)を抜けると右側にチケットticket購入場所が。パンプレットも一緒に貰います。






P1040711  P1040712

P1040715
こんな昔から床下を暖めるオンドルがあったんですねぇ~。敷地はかなり広く感じられましたが今は昔の30%ほどの広さしか無いそうです。昔はすごく広かったんだなぁ・・・。
ここ덕수궁(徳寿宮・トクスグン)はすぐ隣が市庁という事もあって都会の中のオアシスとして市民がのんびりしやすい環境の様です。



そうしてここ덕수궁(徳寿宮・トクスグン)ではスったもんだなく次の目的地、

국립중앙박물관(国立中央博物館・クンニッチュンアンパンムルグァン
↑これ、発音できます? めちゃムズですけどぉcoldsweats01


ククリプチュンアンパクムルグァンって言っちゃ、駄目?・・・あ、だめcoldsweats01

へ向かう一同でした。 →つづく               

                
にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

■韓国女3人旅 パート14 KTX 釜山→ソウル 

2010年4月26日(月)

P1040679

韓国の旅。 ひきつづき26日・・・。

釜山AM5:30clock
三原荘を後にし、AM6:00発のKTXbullettrainに乗るためにタクシーcarで釜山駅へ。

P1040663  P1040661
KTXbullettrainは4人以上で割引yenになるらしく韓国人友人もプラスして合計4人なので3000円少しで乗れましたnote AM6:00釜山発→AM8:52ソウル着。まだ朝早いので人はまばら。



初めてのKTXbullettrain。 

不思議に感じたのは予約しておいた切符ticketを受け取った後、KTXbullettrainに乗るまでに改札がなく、切符を通す事もなくそのまま素通り乗車だったこと 笑。 前は改札があった様ですが今はないみたいです。

P1040669車内はこれと言って普通 笑。
私達は4人だったの折りたたみ式の小さなテーブルがついた向かい合わせの席でした。

朝が早かったのもあり、一同はソウルへ着くまでひと眠り。


そうして・・・。 ソウル到着。
       

P1040762_2予約した宿泊場所は당산역(堂山駅・ダンサニョク)から徒歩foot10分程度の所。ソウル駅から地下鉄subwayに乗って移動。

 

 P1040685

そうして無事に宿泊場所に到着。


部屋はとても広く綺麗で、まだ真新しく清潔感抜群の良い雰囲気です。
しかし
友人B・・・ お風呂を見るやいなや

友人B 「 えぇ~ お風呂spa狭いっ ここら辺にチムジルバンないですかぁ?」

友人Dにひと言・・・。

お~い!アンさん今お金ないんでしょうがあぁぁ~! 笑。
詳しくはこちら パート13を 笑)

そして荷物を片して
덕수궁(徳寿宮・トクッスグン)へ出発する事に。そのついでにお昼restaurantにしようとなったのですが、友人Dがこっそりとひと言・・・

友人D 「 お金の件だけど、これからソウルにいる間ずっと昼はキンパブ、夜はホテルで皆でカップラーメンにしよう coldsweats01

えぇえぇぇ~!!

アンさん昨日の夜釜山のサムギョプサルの店で
友人Bの分も払う!って、友達なのにって言ったんじゃないのおぉぉ~! やっぱ酔っての勢いかいっ!!
詳しくはこちら パート13coldsweats01

ソウルに来てまでずっとキンパブとカップラーメンだなんて嫌だあぁぁぁ~!sad


そうして、その後の食事restaurantは・・・ 言うまでもなく・・・。

P1040683
いただきまあぁ~す!涙  →つづく

          にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■韓国女3人旅 パート13  サムギョプサルと韓国語

2010年4月25日(日)

Pa0_0186

韓国の旅。 ひきつづき25日。
機張(기장・キジャン)にある龍宮寺(용궁사・ヨングンサ)から宿泊先の三原荘に到着。
少し休憩して南捕洞でサムギョプサルpigを食べに行く事に・・・。

それにしても今まで記事を読んでくださった方はよくご存知の通り、23日に釜山に到着して色々なスったもんだがありました 笑。

着くやいなや宿を出発しようとしたらいきなりrain
チマチョゴリ計画はオジャン。
トンベクでは海だけ見るハメになり。
タクシーではメーター稼ぎに合い。
広安里では10メートルも歩く事なく帰るハメになり。
テジョンデでは着くなりタノビが禁止だと発覚し。
西面では鍋じゃないものがドスンっ。


そうして、その後はスったもんだなく過ごせ、この先もそのはずだったのに・・・笑。

宿で少し休憩してサムギョプサルpigを食べに行くのに18:45watchに集合という事になり、私
がちょうど友人Bと部屋で二人でいて18:40watchぐらいになったのでそろそろ出ようかな、と思っていたら、その友人Bが突然ポツリと・・・。

友人B 「 なぁ・・・もう私お金ないねん。」

 「・・・・?・・・?」

友人B 「 もう関空から自宅までのお金しかないねん。」

 「・・・・・?・・・?」

友人B 「どうしようっsweat01 これからっsweat02

 「え?!・・って、これから明日KTXでソウルにも行くしどうすんのsign02 驚 」

友人B 「 だからどうしようかって・・・。」

突然のこの発言にちょっと驚きながらももう集合の時間は迫っている状態っwobbly

 「と、とりあえず時間もうないから行こうっ 後で詳しく話し聞くわ~sweat01

実はこの友人B。韓国出発2日前にどうしてもお金が足りないと突然の電話phoneto

私は普段友人同士でもおごってあげる事はあってもお金の貸し借りはしないのですが先に宿に全員の分の代金をクレジット一括で既に支払った後で、ソウルのホテルhotelの分もクレジットで同じように一括で支払ってしまっていた状態。

何より友人Bも飛行機のticket代はもう払った後。聞くと友人Bはクレジットカードは1枚も持っていないとの事。それで緊急も要するので少しだけどお助けする事になった経緯があり。少しと言っても、ウン万円ほど。それでも足りなかったのか?!私は心でそんな事を思いながら時間がないのでとりあえず急いだのでした。

店に向かいながら、うん?今からの食事も4人で割り勘という事になっているけど、他の人はこの事は知らないしクレジットカードも持ってないみたいだし、どうするんだろう。
もしやまた私が・・・?。いや、ここで私が変わりに支払ったとしても、この後の明日からのソウルでの食費や観光費などはどうなるんだろう。まさかそれもずっと私が??しかし、かと言ってまさか1人でホテルに置いていく訳にもいかないし。などなど頭で考えながら・・・。

そうして4人で店に向かって歩きながら、この時は他の人達もいるし


 「 とりあえず、後で詳しく聞くから今からの食事も節約しよう 」

と言うしかありませんでした。

ところが・・・。サムギョプサルの店に着いてからの友人B。食うわくうわ。
韓国人の友人Dがそんな友人Bに、お肉また注文しますか?○○食べますか?とサービス精神旺盛。友人Bはそれを断ることもせずに、ハイハイ言っている。

おいおいっ ここは一応割り勘の予定だし、今お金全然ない状態なんでしょ?何故えぇえぇぇ~!ましてや、今しがた食事節約しようと話したばかりではないかあぁあぁ~!

私はひそひそで
友人Bにお金大丈夫なん?sweat01と伝えても何にも答えず笑みを浮かべるだけ。 そうして暫くして私はとうとう我慢できずに友人Bにわからないように韓国語で韓国人の友人D

 「 이런 자리에서 돈 얘기는 하고 싶지 않지만 더 이상 시키지말아요. 실은 지금 내옆에 있는 사람인데 (※友人Bの名前を出すとバレるので) 지금 전혀 돈 없대. 내일부터 서울에서 관광하거나 음식도 먹어야할테니까 더 이상.....돈 좀 아껴야해서 」

そうしてしばらく韓国語でやりとりしこれ以上は注文しないようにと事情を話した所。後から気まづくならないようにとワザと韓国語で話している私に突然日本語で

友人D 「 友達じゃない!そんなお金の事でぇ~happy01 友達なんだからぁ~!」

 「・・・・・・sweat02・・・coldsweats01

お~い!空気よんでくれぇ~! 空気ぃ


明日はその友人Dも一緒にソウルに行く予定。

友人D 「 わかった!友達だから!せっかく来てくれたから私がこれからの○○さん(友人B)の分出すよ!(※注意 酔っての発言)」

しかし、そういう横で友人Bは・・・ ひたすら食べているのでした・・・。
誰でもない、今アンタの話をしてんだよおぉぉぉ~!笑


一体どうなるの?sweat02 この旅・・・・。

苛立ちを感じながら25日は終了したのでした coldsweats01  →つづく

                                    にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

■韓国女3人旅 パート12 龍宮寺(용궁사 ・ヨングンサ)

2010年4月22日(木)

P1040600

韓国の旅。 ひきつづき25日・・・・
rainの仏国寺から、そろそろお腹もすいたと食事restaurantタイムにする事に。


P1040601
やはり韓国料理は基本的に野菜が沢山摂れますねhappy01
って、この食べ物なんて名前だったけ・・・sweat02 忘れた 笑。
そうして食事restaurantを終えて
慶州を後にし、再び釜山へ。




次の目的地は釜山の北東部にある機張(기장・キジャン)。
その機張(기장・キジャン)にある龍宮寺(용궁사・ヨングンサ)という海辺waveの絶壁にあるお寺。正式な名前は海東龍宮寺(해동용궁사・ヘドンヨングンサ)」というらしい。

機張へ向かう途中もrainはやたら激しく降り続け・・・ 

ザァー rain rain rain

そうして、ようやく龍宮寺に着く頃、ずっと苦しめられた雨rainも上がりnote

P1040604

うぅ~bearing やっとsprinkle無しで観光できるsign01
雨から開放されたのもあり気分も一転
さぁ!いざっ観光sign01



P1040608_2  P1040607_2

入り口からしばらく露店が立ち並んで、少し行くと十二支が並んでいて、ここで皆さんが自身の干支の横でcameraをパシャっとする様で私も尽かさずcameraパシャッshine

そして龍宮寺の入り口へ。


Photo  Photo_2

Photo_3門をくぐると108段の階段が待ち構えています。なんでもこの階段は歩き切ると「寿命が延びる」と言われているみたいだけど行きはいいけど帰りはかなりキツいcoldsweats01 その途中で日の出sunの見える絶景ポイントへ向かう道が脇にあります。残念ながら私達は見える時間ではなかったです 笑。




そうして階段を歩き切ると・・・

P1040616 

うぅ~ 綺麗な景色だぁ~・・・note

P1040627  P1040635

こうして、ようやくrainから開放されて心起きなく観光できたのでした 笑。

それにしても23日に韓国についてから今回は本当にrainにもよくやられるけど、違う意味でのスったもんだも連続だった 笑。ここまであったからもう無いだろうhappy01 な~んて思いながら宿泊先の三原荘に戻る一同・・・。

でも・・・ この後にまだスったもんだが待ち構えているとも知らず・・・ㅋㅋㅋ
→つづく  

                                    にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■韓国女3人旅 パート11 慶州 in 仏国寺(불국사 ・ブルクッサ)

2010年4月22日(木)

P1040564

韓国旅行。  ひきつづき25日・・・。

rainの中、石窟(석굴암・ソックラム)から次の目的地の仏国寺(불국사・ブルクッサ)へ。

P1040531  P1040532

P1040533 広い駐車場から仏国寺の入り口が見えます。
 
 ←「一柱門(일주문)」




一柱門を抜けると美しい参道、のはずなんですが雨rainでちょっとアレですねcoldsweats01

P1040537 P1040536

P1040539 そうして橋の向こうに見えるのが

 天王門(천왕문)。
 王門の両側に 
 広目天王と多聞天王(左)。 
 持国天王と増長天王(右)。


P1040540  P1040541

そうして天王門を抜けるとガイドブックでよく見る例の・・・

P1040596_3

P1040554_2  P1040544_2

青雲橋・白雲橋(청운교・백운교) と 蓮華橋・七宝橋(연화교・칠보교)

P1040560


そして、こちらが仏国寺の本殿の大雄殿(대웅전)。 

P1040567  P1040570

まだまだ見所ある場所が沢山あるんですがいつまでも終らないのでここまでで 笑。
慶州の観光情報は 慶州旅行情報 で詳しく見ることができますhappy01   →つづく

                                    にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■韓国女3人旅 パート10 慶州 in 石窟庵(석굴암・ソックラム)

2010年4月20日(火)

P1040524

韓国 。 あくる日、25日・・・。
今日はここ
釜山から경주(慶州・キョンジュ)まで足を伸ばそうと朝9時前clock早めの出発dash
それにしても空は雲cloudだらけ・・・sweat02 今にもrainが降り出しそうな気配coldsweats01

釜山から慶州までbusrvcarを乗って高速で1時間ぐらいで着きます。

P1040495 P1040494

P1040491こちらが釜山から慶州に向かうまでの高速で一番最初のSA。
ほとんど日本のソレと変わりないですnote
売っているものもホットドックfastfoodや韓国のおやつ系、食堂や休憩所などもありました。





P1040503
それからしばらくして慶州に入り、石窟庵(석굴암・ソックラム)の駐車場に到着。






そうして前の階段を上ろうとした時・・・

ザァー rain rain rain

「えぇえぇぇぇ~!うそぉ~?!」

友人B 「 天気予報でcloudって言うてたのにぃ~!」

友人C 「 あ、傘sprinkle1本しかないっsweat01


たしか朝の天気予報では今日はrainは降らないと言っていなかったけ?shock

しかし、sprinkleは一本のみ。
韓国人友達をプラスして計4人なので、とても傘sprinkle1本では足りない・・・sweat02

周りには傘sprinkleを売っている店もなければ、売店すらなく・・・

すると、その時に私のすぐ横にあったゴミ箱に、綺麗で使うのになんの支障もないsprinkleが・・・
捨ててあるものなので堂々とその傘sprinkleを拝借してsweat01 さぁ出発sign01coldsweats01


P1040507_2  P1040509

そうして門をくぐり、しばらく右の写真のような道を歩くとfoot

P1040510

ようやく石窟庵(석굴암・ソックラム)らしきものが見えてきます。





P1040513 



そして、観光案内所。




P1040529
左側にある階段をひたすら上っていきます。階段、正直かなりキツいですcoldsweats01 岩と土の階段です。ヒールboutiqueのないshoeを履いて行く方が無難です。さらにrainの日は気をつけた方がいいかもですcoldsweats01





階段でコケそうになりながらもに一生懸命上って行き・・・


P1040517_2


そうして無事に石窟庵(석굴암・ソックラム)の観光は終了・・・

Seokgulam_09a


残念ながら本堂の石窟庵本尊仏はcamera撮影禁止でした。

ザァー rain rain rain


それにしても今回の旅行では雨によくぶちあたる・・・。今まで一度もあたらなかった分、いっぺんにぶちあたっているのかしらcoldsweats01

それから一同はどしゃぶりのrainの中、次の目的地「仏国寺」に向かうのでした・・・笑。
つづく
 

                                    にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

■韓国女3人旅 パート9 西面(서면・ソミョン) in WARAWARA

2010年4月19日(月)

Photo_2

韓国女3人旅。 ひき続き24日・・・。
おばあさんのすったもんだから
虚心庁(温泉:ホシンチョン)を後にして地下鉄subway温泉場駅(オンチョンジャン)から再び西面に移動・・・。

この後に韓国の友人も合流する事になったいたのですが、時間がまだ早いという事で、どこか店に入る事に・・・。
友人Aが実は辛いのがそこまで得意じゃないので韓国に来てずっと辛いものを食べていたからどこか辛くないものが食べられるお店を探すことに・・・。

すると「 手作り料理酒家
WARAWARA 」を発見sign01

友人A 「あ!笑笑やん!ここなら辛くないのあるんちゃう?」

 「ほんまや~ こんな所にも笑笑あったんやぁ~笑」

と、そのWARAWARAに突入・・・。

2
内装も日本の「笑笑」の雰囲気そのまま。
何だか日本に戻ったような錯覚・・・。





所が・・・ このWARAWARA、日本の「笑笑」とは全くもって関係ないWARAWARAだったsweat02 ちょっと前に日本でもニュースでとりあげられたらしい・・・。そんな事を露知らず 笑。笑笑側は提訴も視野に調査中という事らしいけどcoldsweats01 

なんでもWARAWARAの社長が日本の笑笑でアルバイトしていたらしい。そうして韓国に戻って名前もそのまま同じようなものを作ってしまったらしいcoldsweats01

P1040469  P1040473

P1040472
マッコリを注文すると店員さんが目の前で混ぜ混ぜするサービスも・・・。味は、食べ物も美味しく、けどやはりそこは韓国、メニュー全体に辛いソースがかかっているものが多かったです。




ちなみに森永のハイチューはクラウンの마이츄(マイチュー)を提訴して負けたらしい・・・。WARAWARAも既に韓国内数十店舗・・・ 提訴しても負けてしまうのではないだろうか・・・coldsweats01 とにもかくにもっ お客さんとしてはWARAWARA美味しかったです 笑。

そうして韓国の友人も合流し、その友達の先輩も1人きたので5人で楽しくWARAWARAでの時間は終了・・・     つづく

                                    にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)